お部屋探し

お部屋探しをされる皆様へ

お部屋探しの手順

1.物件を選ぼう!

近年、大雨による集中豪雨、水害リスク、防災への高い関心が日本中で高まっています。九州地方においても、令和2年7月に発生した熊本県人吉及び球磨村洪水(多数の犠牲者)、福岡県大牟田市では半壊家屋1000件超えの被害発生した内水はん濫がテレビ報道でも知られております。これから住まいを探す際には、自然災害に強い立地や建物の安全性をチェックすることが重要なポイントとなります。国は2020年8月28日から土地・住宅購入や賃貸で借りるお部屋などの契約前に、水害リスクを重要事項説明の一つとして不動産会社に義務付けました。

これから知らない土地(久留米)へ引っ越しをする場合、水害リスクについて事前に【久留米市が公表しているハザードマップ】を確認し、予想被害を理解したうえでお部屋を決める選択が大切だといえます。また避難所(安全な場所)を知っておくことも重要です。久留米市では「筑後川避難判断マップ」「道路冠水注意マップ内水はん濫」「有明海沿岸高潮浸水想定区域図」などWEB上で確認できます。

 

 

2.見学に行こう!(今こそ考えましょう。災害、防災に強いお部屋の選び方

新生活をおくるお部屋を実際に見学してみましょう。同時に周辺環境のチェックも忘れずにね!

※スマホ・メジャー(カーテンの寸法・ベットを配置する場所のチェック) などを用意しておくと便利です。
現地は自分で確認すること

3.決定・申込

入居の意思を伝え入居申込書・保証委託申込書の記入をしましょう。

申し込み時に必要なもの(認印合格通知書等・運転免許証、保険証コピー等

4.ご契約

契約書にご署名捺印する前によく説明を受けご不明な点がある場合には理解するまで確認しましょう。

契約時について

契約書に署名・捺印をする前に下記内容について確認しましょう。
●「物件名」「号室」等の物件に関する事項 ●「契約期間」「契約開始日」「契約満了日」「更新の可否」等の期間に関する事項 ●「敷金」「礼金」「賃料」「管理費」等の費用に関する事項 ●「賃料等の支払い方法や支払先」「入居中の設備の不具合やトラブル発生時の連絡先」 ●「解約手続(何時までにどんな方法で申し出るのか)」「更新(再契約)手続」に関する事項 ●退去時の修繕義務(現状回復)等について ●特約事項の有無とその内容

不動産用語解説

敷金・建物の賃貸借契約時に家主さんに対して賃料の不払い・未払いや契約により負担すべき修繕費用または原状回復費用に対する担保として預けるお金。契約が終了した場合には上記の金額を差し引いた額が、退去後に返金される。
礼金・・建物の賃貸借契約時に家主さんに対して一般的に契約成立の謝礼として支払うお金。契約終了時又は中途解約し退室する場合にも返金されない。
管理費(共益費)・・・マンションの共有部分の清掃と管理、建物設備の点検管理、マンション内外の植栽管理等。
更新料・・・契約更新時時に家主さんに支払いことで契約更新することができる。一般的に家賃の一部金として扱われる。
徒歩〜分・・・徒歩1分=80m(宅地建物取引業法に基づく)
保証会社審査・・・家賃等の保証契約を締結する際になされる審査です。

PAGE TOP